<調査の目的>
 商店街の歩行者通行量は、人口動態、道路・交通網の整備、大型店の出店、商店街の施設整備、さらには消費者ニーズの個性化・多様化など様々な要因によって年々変化がみられます。
 本所では変化し続ける商業環境を明らかにし、商業振興を図るうえでの基礎資料として活用するために、毎年7月上旬の金曜日・日曜日の両日に長崎市内の商店街区域等の歩行者通行量を継続して計測しております。


 <平成28年歩行者通行量調査結果>
○調査日   ・・・ 平成28年7月1日(金/平日)・7月3日(日)の2日間

○調査時間  ・・・ 両日とも、10:00〜18:00(1時間毎)


○調査日の天候


○集計結果(※23地点 今年より調査を開始した3地点は含まず)
(合計)


(各調査地点別)


○詳細な結果については報告書(PDFファイル 4.4MB)をご覧ください。
平成28年報告書



■掲載情報
・調査地点見取図
・通行量上位地点
・時間帯別ウエイト
・調査地点別データ
・方向別・男女別集計表及びグラフ
・通行量の推移(平成元年〜平成27年)
・通行量の推移(表)
・通行量の推移(グラフ)

 ○過年度分報告書(PDFファイル)
平成27年報告書
平成26年報告書
平成25年報告書
平成24年報告書
平成23年報告書

 本調査についての問い合わせは、中小企業振興部商工振興課(TEL:095-822-0111)まで