トップページ > 130年の歩み > (2) > 12.長崎開港400年を祝う (昭和45年4月)

130年の歩み

130年の歩み

12.長崎開港400年を祝う (昭和45年4月)

 昭和45年は、長崎港が元亀2年(1571年)、ポルトガル船の来航により開港してから400年にあたる記念すべき年であった。

 長崎港の開港を記念する行事は、昭和5年、長崎商工会議所により設立された長崎開港記念会によって爐澆覆蛤廖蹐慮鴇里如∨菁4月27日の開港記念日を中心として開かれているが、長崎県、長崎市、長崎商工会議所では、400年の節目にあたり、日本近代開化の推進に大きな役割を果してきた長崎港の歴史をあらためて回顧するとともに、将来の飛躍的発展を期するため、とくに盛大に記念行事事業を行なうことになった。

 昭和44年10月、県・市・商工会議所によって「長崎開港400年記念実行委員会」が特設された。委員会は、名誉総裁に三笠宮殿下を戴いて、ただちに行事・事業の内容、予算等について検討を開始、専門部会を置いてそれぞれ準備を進めて、45年4月17日、行事・事業の細目について最終決定をみた。こうして、長崎開港400年を記念する各種の行事・事業は、例年どおり4月27日〜29日を中心にして華やかにくりひろげられることになった。

 記念行事は、4月26日夜、市公会堂で催された前夜祭で幕を開けNHKのど自慢、ミス・準ミス長崎選彰式、歌謡ショーと盛りだくさんのプログラムで、会場を埋めた約1,800人の市民を楽しませた。

 初日の27日は、大波止ターミナルビル前庭で、名誉総裁の三笠宮殿下ご夫妻をお迎えして、総裁(県知事)、会長(市長)ら関係者300人が参列のもとに、港繁栄祈願祭、先賢慰霊祭、記念碑除幕式、記念植樹式が行なわれ、港内では土井首ぺーロン協会によるペーロン競漕、夜は大波止突堤で花火大会が開かれて祝賀気分を盛りあげた。

 翌28日、市公会堂で、三笠宮殿下ご夫妻をはじめポルトガル、オランダ、中国の大・公使、領事ら多数の来賓を迎え、各界各層の代表約2,000人が出席して盛大な祝賀式が行なわれた。

長崎開港400年を記念した祝賀パレード。本所議員団も仮装行列へ参加した。
長崎開港400年を記念した祝賀パレード。
本所議員団も仮装行列へ参加した。

 式典は実行委員会会長の式辞にはじまり、総裁の挨拶、名誉総裁三笠宮殿下のおことばがあったあと、故大村純忠公ら154人の先賢顕彰、来賓祝辞とつづき、ミス・オランダ、ミス・準ミス長崎による「友好の花束」贈呈が行なわれた。最後にアトラクションとして、オランダ万才や龍踊りが出され、なごやかな雰囲気のなかで閉式した。

 最終日の29日は、記念行事のハイライトである祝賀ハレード。ミス・オランダ、ミス長崎を先頭に、官公庁職員の時代風俗行列をはじめ商工会議所議員団、華僑総会、商店街などによる仮装行列、中・高校、職域の音楽隊、婦人レクリエーション団休の舞踊大行進と続いて、総勢3,000人、延々6キロに及ぶ大パレードは沿道を埋めた15万人の大観衆の大かっさいを浴びた。こうして4日間にわたる開港400年を祝う記念行事は大盛況のうちに閉幕したが、このほか年間を通じて各種の記念行事・事業が行なわれた。


前のページへ ページの先頭へ 次のページへ

長崎商工会議所ホームページへ

このコンテンツの見方
『長崎商工会議所 創立130年の歩み』の一部のデータをご覧いただくには、アドビ社が無償配布しているアドビリーダーまたはアドビフラッシュプレイヤーが必要です。アドビリーダーまたはアドビフラッシュプレイヤーは下のアイコンをクリックし、ダウンロードしてご利用ください。

※Adobe、Adobe ロゴ、Adobe Reader、Adobe Flash Player、 は、Adobe Systems Incorporated(アドビ システムズ社)の米国ならびに他の国における商標または登録商標です。
Adobe ReaderまたはAdobe Flash Playerをダウンロード、インストールすることによって生じるトラブルについては長崎商工会議所及びアドビシステムズ社は責任を負いませんので、あらかじめご承知ください。

get adobe readerget flash player