トップページ > 130年の歩み > (3) > 8.都市環境整備特別委員会発足 (昭和56年3月)

130年の歩み

130年の歩み

8.都市環境整備特別委員会発足 (昭和56年3月)

 本所は昭和56年3月、都市環境整備特別委員会(委員長・松田彊貮会頭)を設置、長崎市の都市計画推進について積極的に調査、研究、提言などに取り組むことになった。 委員会は、過密化が著しい同市で、市街地の変化に伴う用途地域指定の変更や建物の新増改築に際し、あい路となっている建ぺい率、容積率に関し、市内の地勢的特殊事情などを考慮、都市美観の保持なども含め、 (1) 都市計画用途地域指定に関する事項 (2) 本市の特殊事情に基く建物建築の際の建ぺい率、容積率の在り方 (3) 中高層建築と環境問題 (4) 都市美観の保持 (5) その他など都市環境問題全般にわたって取り組んでいくことになった。

 また同委員会は、市内の総合的都市計画の策定、用途地域指定や容積率の見直しなど中間答申をまとめ、この答申を本所として長崎市に提出した。答申は同委員会が専門家の意見を参考に市当局との懇談、商店街関係者らとの意見交換などを基にまとめた労作で、土地の高度利用、有効利用、複合的利用、遺産と都市機能の調和、自然条件の活用、商業近代化計画の実現などから成っている。さらにこれらの達成のため、工場・倉庫群の立地見直し、都市再開発業促進、既定都市計画の見直しなどを挙げ、プロジェクトチームを編成して都市環境整備を推進すべきと要望した。


前のページへ ページの先頭へ 次のページへ

長崎商工会議所ホームページへ

このコンテンツの見方
『長崎商工会議所 創立130年の歩み』の一部のデータをご覧いただくには、アドビ社が無償配布しているアドビリーダーまたはアドビフラッシュプレイヤーが必要です。アドビリーダーまたはアドビフラッシュプレイヤーは下のアイコンをクリックし、ダウンロードしてご利用ください。

※Adobe、Adobe ロゴ、Adobe Reader、Adobe Flash Player、 は、Adobe Systems Incorporated(アドビ システムズ社)の米国ならびに他の国における商標または登録商標です。
Adobe ReaderまたはAdobe Flash Playerをダウンロード、インストールすることによって生じるトラブルについては長崎商工会議所及びアドビシステムズ社は責任を負いませんので、あらかじめご承知ください。

get adobe readerget flash player